« 役に立ったかな? | トップページ | 酔いまくりの日々。 »

ゆき姉さんは見た。

昨日の話。


家の近所のクリーニング店がサービスデーだったので、今さらながらコタツ布団をクリーニングに出したわけですよ。
 
 
高校生くらいの眉のほそーいヤンキー君が応対してくれました。夏休みのアルバイトなんだねー。感心、感心。
 
 
で、その後、近所のサンストリートでお買い物。
「ハチミツとクローバー」全巻買っちゃった♪てへっ。
水炊きを作るための材料も揃ったし、さて帰るべか…。
 
 
あー、結構遅い時間になっちゃったなぁ~。
 
 
なんて思いながら、先ほどコタツ布団を預けたクリーニング屋さんの前を通り過ぎると、すでに閉店時間が過ぎていたので店内は豆電球ほどの薄明かりが点いた状態。
 
けど、なんか人影が見える。あ、さっきの高校生クンだ!遅くまで大変だねぇ。感心、かんし……(゚ω゚;)。o○(ぇ!?)
 
 
 
 
 
 
よく見るとその高校生クン。
家のコタツ布団を対戦相手に見立てて、バックドロップの練習をしていたのです(;´Д`)

Im000352700001
 
 
←プロレス技を知らない方のために…これがパックドロップですw
 
 
 


 
一瞬「なんでやねんっ!」って思ったんだけど、あまりにも一生懸命練習していたから、私の中の明子姉さんがその場を離れることを許してくれずw、しばらくじーっと物陰から眺めてしまったわい。

Iakik

 
 
近所にこんな素敵なプロレス少年がいたなんて…。
なんだか嬉しくて、ついつい「ルンルン♪」としてしまうワタクシなのでしたq(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪

|

« 役に立ったかな? | トップページ | 酔いまくりの日々。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93982/11707874

この記事へのトラックバック一覧です: ゆき姉さんは見た。:

« 役に立ったかな? | トップページ | 酔いまくりの日々。 »